東急ステイ飛騨高山 結の湯に宿泊!高山観光をさらに楽しめるホテルの口コミ

温泉
Pocket

岐阜県の飛騨高山、JR高山駅の目の前にある「東急ステイ飛騨高山 結の湯」を紹介します。

2020年4月にオープンしたて、飛騨高山の観光にぴったりなホテルです。

飛騨高山の伝統工芸を取り入れた和モダンのデザインに包まれながら、素敵なホテルステイを堪能できます。

東急ステイ飛騨高山 結の湯【場所】

JR高山駅から徒歩2分、定番の観光地「古い町並み」までは徒歩10分のところにあります。

有料館内駐車場(先着順26台):1,000円(税込)/1泊

東急ステイ飛騨高山 結の湯【宿泊料金】

大人2名1部屋

開業2周年記念プラン(素泊り) 13,794~21,838円

朝食付きプラン 16,488~27,984円

2食付きプラン 25,498~33,542円

楽天トラベルやじゃらんは、お得なセールやクーポンが豊富!

公式HP:https://www.tokyustay.co.jp/hotel/HTM/

予約プラン

今回はHISのバスツアーに、東急ステイ飛騨高山 結の湯の宿泊(朝食付き)がセットになっていたので利用しました。

HISの初夢フェアで大人1人16,000円のバスツアーに参加しました。

HISバスツアーについての記事もアップする予定です。

ホテル予約

ホテル予約は、クーポンやポイント付与が多いじゃらん・楽天を利用することが多いです!

キャンペーンやクーポンによって宿泊料金に差が出るので、時間があるときは色々なサイトを見て、どこがお得か比較するのがおすすめです。

フロントのフリースペース

東急ステイ飛騨高山 結の湯【客室】

キレイなのはもちろん、一番スタンダードなツインルームでも狭さを感じずにスペースを最大限に活用できているお部屋です。

客室設備が充実しているので、長期滞在にも向いています。

デザイン性も機能性も高く、1泊ではもったいない素敵な客室でした。

Superior Twin(スーペリアツイン)

ツインベッド
窓際のソファーベッド

客室設備

バスルーム
バスルーム
ハンガーラック
電子レンジ、洗濯乾燥機
テレビ

テレビでは、3~8階ギャラリーに展示されている工芸品の製作過程の映像が流れていました。

飛騨高山の文化や工芸品について知ることができるので、とても良い取り組みだと思いました。

この映像で流れている作品は、東急ステイ飛騨高山 結の湯のアメニティに取り入れられているものです。

製作過程を知った上で過ごすことができて、よりホテルステイを楽しめました。

アメニティー

電気ポット

アメニティー類は部屋に置かれていません。フロントにアメニティーコーナーがあり、そこから各自必要なものを取っていく形式でした。

東急ステイ飛騨高山 結の湯【天然温泉】

檜の香りに包まれた広くて綺麗な大浴場で、飛騨高山温泉を堪能しましょう。

庭園温泉大浴場

2階の庭園大浴場は、ひょうたんの湯とひのきの湯の2タイプの大浴場です。

広々とした内湯、露天風呂からは庭園が眺められます。

湯上りスペースで休憩もできます。

入浴時間 15:00~24:00/6:00~11:00(男女入替制)

引用:公式HPhttps://www.tokyustay.co.jp/hotel/HTM/onsen/
引用:公式HPhttps://www.tokyustay.co.jp/hotel/HTM/onsen/

足湯

9階にある檜の足湯で、観光の疲れを取りながら一休みできます。

足を拭くタオルは、部屋から持って行きましょう。

入浴時間  15:00~23:00/6:00~10:00

展望貸切風呂

9階に予約制の展望貸切風呂があります。

利用料金:1,650円(税込)/45分

引用:公式HPhttps://www.tokyustay.co.jp/hotel/HTM/onsen/
引用:公式HPhttps://www.tokyustay.co.jp/hotel/HTM/onsen/

東急ステイ飛騨高山 結の湯【レストラン】

東急ステイ飛騨高山 結の湯のレストランでは、飛騨高山を丸ごと味わえる食材やメニューを提供しています。

夕食

夕食には、飛騨牛を使ったメニューが豊富に用意されています。

飛騨高山の郷土料理を味わえるビュッフェもあります。

◆前菜・刺身盛合せ+一品料理+和洋ハーフビュッフェ形式
時間:17:30〜21:00(LO 20:30)
料金:4,950円(税込)

引用:公式HPhttps://www.tokyustay.co.jp/hotel/HTM/restaurant/

朝食

飛騨高山の郷土料理をはじめ、和食・洋食・デザートまで幅広いメニューをビュッフェ形式で楽しめます。

朴葉味噌焼きや、こも豆腐も朝から食べることができました!

◆和洋ビュッフェ形式
時間:7:00〜10:00(LO 9:30)
料金:1,650円(税込)

フリースペース

9階スカイラウンジ

高山市内と北アルプスを一望できます。

飛騨高山の文化、歴史、思想に触れることのできる雑誌や書籍を揃えた読書コーナーもあって

景色を眺めながら、飛騨工芸の家具でのんびりできる素敵な空間です。

スカイラウンジ
スカイラウンジ

3~8階ギャラリー

客室がある3~8階の各階には、東急ステイ飛騨高山 結の湯の内装、什器、お土産類の制作に協力している飛騨高山の伝統工芸をテーマとしたギャラリースペースがあります。

自分の客室以外の階のギャラリーも見れるので、各階に立ち寄って飛騨高山の工芸や文化に触れてみてください。

部屋のテレビで見ることができる各作品の製作工程を見てから足を運ぶと、より一層楽しめるのでおすすめです。

ギャラリー

1階ラウンジ(フロント前)

一枚板のテーブルと華やか春慶塗のモニュメントが目の前に広がるフリースペースです。

Wi-Fiも使えます。

ラウンジ
2階から見下ろしたラウンジ

東急ステイ飛騨高山 結の湯【口コミ・レビュー】

館内は、客室・温泉・フリースペースすべてがきれいで素敵なデザインが施されていて、満足度がとても高いホテルでした。

ただきれいなだけじゃなく、飛騨高山の郷土料理を食べられたり、文化や工芸品に触れることができたり、天然温泉で体の疲れを取れたり、

高山観光を何倍にも楽しめる素晴らしいホテルでした。

2020年にオープンしてからは新型コロナ感染拡大の影響で、休業していた期間もあったそうです。

また機会があればここに泊まりたいし、飛騨高山に遊びに来たたくさんの方に利用してほしいです。

東急ステイ飛騨高山 結の湯に泊まってきた
フロント(奥はカフェ)
タイトルとURLをコピーしました