天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃は金沢観光と女子旅におすすめ!

温泉
Pocket

最近人気のドーミーイングループのホテル。

今回は石川県の金沢にある、天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃に宿泊しました。

2021年4月にオープンした天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃は、旅行好きの人からも人気で、女子旅にもおすすめのホテルです。

キレイ、安い、美味しい朝ごはん、天然温泉に入れる、立地が良くて観光の拠点に最適、コスパ最高のホテルでした!

天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃の場所

〒920-0917 石川県金沢市下堤町1番1

アクセス方法

電車

JR「金沢駅」徒歩約16分
JR「金沢駅」東口より北鉄バス6~10番で約4分、「武蔵が辻・近江町市場」下車後徒歩約1分

金沢東ICから約20分

駐車場:1,200円/泊
機械式立体駐車場76台(内2台 身体障害者用駐車場)

宿泊料金

大人2名1泊のプラン料金

スタンダードプラン(朝食付き):6,850円〜

早割28◆朝食付:6,700円〜

スタンダードプラン(素泊まり):4,550円〜

冬季はハイシーズンなので、夏季に比べて宿泊料金が高くなります。

予約プラン

今回は5月末に宿泊しました。

大人2名1泊(モデレートツインルーム)朝食付き16,300円!

じゃらんで予約してクーポンがあったのでもう少し安く泊まれました。

公式HPでは最低レートで予約できますが、楽天トラベルやじゃらんでセールやクーポンがあればさらに安く予約できます。

客室

モデレートツインルーム

和モダンスタイルのコンパクトな客室です。

コンパクトでありながらも狭さは感じない空間です。

冷蔵庫の中にウェルカムサービスのフルーツが入っていたので、食べるのを忘れずに!

モデレートツインルーム

ツインベッド
テレビ・ソファ・テーブル

客室設備

電気ポット・コップ
冷蔵庫・水(無料)・ウェルカムフルーツ
部屋着・ハンガーラック・消臭スプレー
トイレ
洗面所
ドライヤー
シャワー
コンセント(ベットサイド)

アメニティー

歯ブラシや綿棒などのアメニティーは部屋に置いてありません。

フロント横にアメニティーコーナーがあるので、そこから必要なものを取って部屋に持って行くシステムです。

13階大浴場【天然温泉】

内風呂

場所: 13F
時間: 15:00~翌10:00
(サウナのみ深夜1:00~翌5:00は利用休止)

男性:内風呂、露天、壺風呂×2、水風呂(13℃)、高温サウナ(TV付)
女性:内風呂、露天、壺風呂×2、水風呂(13℃)、高温サウナ(TV付)

泉質: ナトリウム塩化物強温泉
温泉効能: 筋肉痛、冷え性、疲労回復、健康増進など

露天風呂
高温サウナ(TV付)
画像引用:https://www.hotespa.net/hotels/nono_kanazawa/index.html

狭すぎず広すぎずの大浴場です。

露天風呂は眺望はありませんが、金沢の中心で外の空気を感じながら天然温泉に入れるので気持ちがよかったです!

朝食バイキング

朝食バイキングはとっても豪華でした!

メニューのバリエーションが豊富で、おぼんがすぐにいっぱいになってしまいました。

海鮮、能登牛コロッケ、金沢産の食材を使った天ぷらなど金沢ならではのメニューもたくさんありました。

手作り海鮮丼

お刺身、いくら、生しらす、ずわいカニほぐしを赤酢飯にのせて、朝から贅沢なミニ海鮮丼も作れます。

ブリのお刺身が脂が乗っていてとても美味しかったです!

天ぷら

金沢産のえび・スナップエンドウ・五郎島金時を使った、揚げたての天ぷらも美味しかったです。

デザート

デザートも、フルーツとミニデザートが数種類ありました。

ソフトドリンク、ジュース、コーヒーなどのドリンクバーもあります。

夕食の提供がないホテルですが、ドーミーイングループの朝食はコストパフォーマンスがとても高い印象です。

天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃の感想&レビュー

フロントロビー

初めての金沢旅行で、このホテル「天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃」を選んで大正解でした。

新しくてキレイ・安い・天然温泉・美味しい朝食

金沢の主要観光スポットに近い

夕食がついてないから時間を気にせず観光できる・好きな場所で夕食が食べられる

たくさんのメリットがあります!

女子旅におすすめとよく見かけますが、世代問わず、金沢旅行におすすめのホテルです!

金沢観光は日帰りでも楽しめるそうですが、

時間が許す方はぜひ天然温泉 加賀の宝泉 御宿 野乃に宿泊して

金沢観光を少しのんびり楽しんでほしいです!

公式HP:https://www.hotespa.net/hotels/nono_kanazawa/index.html

タイトルとURLをコピーしました